消去

ショートカットの見直しをしたキッカケは、「消去」(Delete)だったのですが。
この「消す」という作業は、意外と使用頻度は高い思います。
DXFから取り込んだデータを使ったり、「モデルと交差」を使った時などは特に・・・。

マウス左クリックで消す線を選択して、左手で「D」(私のショートカット)で一発消去!
この連続で消す場合もあれば。
または、左手で「E」(消しゴムのショートカット)叩いてから
マウス左ドラッグ(押し続け)で線を連続して選択して消去。
こっちのほうは、線のみ消えて。面は消さないのでそういう面では良いのですが・・・。
ただ、この方法場合ドラッグが勢いで必要な線まで消してしまい「Ctrl+Z」で戻して
最初からやり直し。という事も結構あります。

それと、「消しゴム」ツール(「E」)の裏技と言いますか・・・。
まあ「QuickReferenceCard」にも書いてあるので、裏技ではないんでしょうが。
「Shift」を押しながらだと「非表示」に。
「Ctrl」を押しながらだと「ソフトニング/スムージング」になり・・・。
「Shift」+「Ctrl」押しながらだと「ソフトニング解除/スムージング解除」になるんですね。
最近、改めて気づきました。(そう言えばだいぶ前に聞いた様な覚えもあるんですが・・・。)

しばら使わないと、忘れてしまいますね。
[PR]
by obuno | 2009-09-11 10:04 | SketchUp操作 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://obuno.exblog.jp/tb/11911228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


3Dソフトで施工図をかく


by obuno

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

お知らせ

お問い合せ他、・・・。
ご連絡は下記まで。
obunobanta@me.com
または、 n_tanba@goo.jp
携帯 080-3399-6398

カテゴリ

全体
プロフィール
現場への提案
現場での使用事例
講習会お申し込み
obunoスケッチアップ講習会
講習会の開催趣旨
皆様のご感想
講習会の内容
SketchUp操作
現場の事
その他
イベント・メモ
サイト御紹介
ブログをはじめるにあたって
プラグインのご紹介
Render [in]

以前の記事

2015年 08月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
more...

最新の記事

画像(写真)データの色をsk..
at 2015-08-30 21:37
尺度ツールで 階段蹴上げ寸法..
at 2015-05-24 20:18
ツールバーの簡単な表示方法
at 2015-05-24 18:09

最新のコメント

大野様、コメントありがと..
by obuno at 22:25
文字なしディメンションは..
by 大野慎也 at 16:21
申し込みました。行くつも..
by obuno at 14:39
ところで、obunoさん..
by nobu at 12:50

最新のトラックバック

09/24 Sketch..
from 湘南・茅ヶ崎の注文住宅梶原工..
トラックバックさせていた..
from Macな工務店社長の建築日記

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
スクール・セミナー

画像一覧